美味しそうな写真を撮りたい

蒸し暑いので熱中症に注意
美味しそうな写真を撮りたい TOP  >  そばうどん全般

初訪問のうどん店へ @ 手打ちうどん 自遊席

 藤沢市の石川という場所にある手打ちうどんのお店にいってきました。藤沢のうどんといえば里のうどんですが、こちらは石川店から車で5分くらいかな。ちょっとログハウスのような建物です。駐車場には右側から入っていきます。

P6223195_20170624073824378.jpg


 駐車場はその中に9台分あります。ここは車でないとちょっと行きにくい場所ですが、週末には一杯になってしまいます。人気のおみせですね。なんでも、ミシュランガイドの2015年版に掲載されたらしいです。
 以前は夜も営業していた時期があったみたいですが、現在は昼だけの営業ですね。週末に訪問しようとして、麺切れであきらめたこともあります。

P6223197_20170624073821df8.jpg

 しかも自家製麺のうどんやさんなので、営業時間は昼間だけとなっています。この日は昼間の開店前攻撃でした。お店の前のベンチに座って開店を待ちましょう。途中で、お店の人が顔をだして声をかけてくれました。
[ 2017/06/26 11:58 ] そばうどん全般 | TB(0) | CM(8)

二ヶ月ぶりの訪問で @ 手打ちそば 東風園 (とうふうえん)

 茅ヶ崎方面での用事のあとで、ランチに行ってきました。トップの画像は、手打ちソバの東風園のコースから炊き合わせの写真です。

P5312658.jpg

 窓際での席ではなかったので、ちょっと写真がいまいちかな。ちょっと忙しいので、コメント欄は閉じます。
[ 2017/06/07 05:41 ] そばうどん全般 | TB(-) | CM(-)

長年の宿題店 @ 手打ちそば さん晴 (さんはる)

 昼間は暑いくらいの陽気なので、相模大野でのランチはひさしぶりにお蕎麦にしましょう。こちらはお蕎麦屋さんが二軒ならんでいるというちょっと珍しい姿です。相模大野の再開発で移転してこうなったのかな。

 左側の路地を入っていくとお店の入口がありますが、手前が今回訪問した さん晴 (さんはる)で、奥の入口がDo-tun (ドーツン)という別のお店になっています。Do-tun (ドーツン)の訪問記事は、こちらです。


P5112096.jpg

 さん晴は、大むらという店名で営業していたお店が、2010年に店名を変えてリニューアルオープンしたそうです。それから7年たって、すっかり相模大野で安定したお店という感じですね。

P5112099.jpg

 入口のある路地の横には、二つのお店の看板がならんでいます。この日のさん晴の看板は、こちらです。ちなみにDo-tunにも同じお値段で、内容が異なるランチが出ていました。
[ 2017/05/19 06:22 ] そばうどん全般 | TB(0) | CM(12)

春だからお蕎麦を @ 手打ちそば 東風園 (とうふうえん)

 寒川に出かけたお昼ご飯に、寒川にある東風園に行ってきました。お蕎麦屋さんですが、二代目が和食を修行してきたので、和食も楽しめるお店です。茅ヶ崎から寒川へ向かう道路ぞいにあります。

 まずトップの写真は、お蕎麦屋さんなのに棒寿司で、しかもアップです。

P4051123.jpg

 上にのっているネタは、なにかわかりますか?
[ 2017/04/13 08:31 ] そばうどん全般 | TB(0) | CM(10)

ことしもあっさりと @ 丸亀製麺

 この日は遅めのお昼ご飯を16号線を走りながら探します。普通のお店のランチタイムは、そろそろ終わりのタイミングでした。うまい具合に鵜野森の手前で、丸亀製麺のお店が見えてきました。

 ということで、いただいたのはこちらのあさりがたっぷりとのったうどんです。

P3150367.jpg

 たしか昨年もいただいたなあと思ったら、たしかに記事にしていました。
[ 2017/03/16 09:53 ] そばうどん全般 | TB(0) | CM(18)

ひもかわうどんをいただきます @ めん処 酒処  ふる川  暮六つ 相生店

 この日は長野に向かうはずが、なぜか群馬県の桐生市へ。軽自動車耐久レースの年次総会と表彰式への寄り道です。

 こちらの長い店名のお店は、ひもかわうどんの有名店です。ひもかわうどんは、群馬県の桐生市周辺で有名な郷土料理だそうで、もとは「おっきりこみ」という料理に使われていた麺らしい。最近はテレビで紹介されたりして、けっこう有名みたいですよ。

IMG_1642.jpg


 かなり早めの到着でしたが、駐車場には先客が車の中で待っていました。なるほど、名前と人数を記帳をしたら、同じようにクルマの中で待ちましょう。早めの到着で正解でしたね。

IMG_1639.jpg

 開店時間が近づくとお店の人が、メニューをクルマまで持ってきてくれて、事前にオーダーをとっていきます。この日はメンバー四名で、あーでもない、こーでもないと悩みます。
[ 2017/02/23 08:06 ] そばうどん全般 | TB(0) | CM(12)

お誕生日にはお蕎麦 @ 手打ち蕎麦 本むら庵 (ほんむらあん)

 年明けのある日、くいしんぼうのメンバーがこちらのお蕎麦屋さんに集合です。この日は新年会とsc1DAVIDさんの誕生会でした。なんと、この日は誕生日の当日でしたよ。

P1128105[1]

 sc1DAVIDさん、おめでとうございます。しつこくなく、シンプルに写真一枚にまとめてみました。そして、夜のパーティー記事へと続きます。
[ 2017/01/20 08:18 ] そばうどん全般 | TB(0) | CM(18)

ささっとアップ @ 手打ちそば 東風園 (とうふうえん)

 毎度おなじみの寒川にあるお蕎麦屋さんです。こちらでは平日のランチ限定で、お得なセットがあります。税込で1600円と2100円ですが、どちらも満足のできるセットで、毎回それを注文してしまいます。

 今回は2100円セットの炊き合わせの写真を載せておきましょう。

PA216559.jpg


 詳しい内容が気になるなら、続きをクリックしてください。
[ 2016/11/01 10:46 ] そばうどん全般 | TB(0) | CM(12)

帰り道にほうとう @ 双葉サービスエリア

 さて、高山でのラリーのオフィシャル記事の続きです。いよいよ、最後の記事になりました。


 


 二日目のラリーも無事に終わって、高山からの帰り道です。来た道を戻るなら、上高地の入口を通って高速道路に乗りますが、紅葉シーズンで混雑が予想されます。特に上高地付近、工事中の諏訪インター付近、いつもの中央道の小仏トンネル付近とか。

 ということで、まずは高山から国道361号を走って、合流する国号19号へと出ます。途中に何度もダムの横を通る山の中の道です。いったん19号に出たら北上して、361号の権兵衛峠です。こちらは新しいトンネルが出来ていて、スムーズに伊那、高遠にたどり着きました。
 高遠からは杖突峠を越えて、諏訪の渋滞をかわしてようやく諏訪南インターから中央自動車道にのります。さすがにお腹が空いたので、このへんで夕食にしましょう。

PA166402.jpg

 詳しい内容は、続きをよろしく
[ 2016/10/28 07:46 ] そばうどん全般 | TB(0) | CM(8)

二度目の訪問でした @ 自家製粉手打ち蕎麦  安曇野 翁 (あづみの おきな)

 さて、9月は軽自動車オフロード倶楽部主催の軽自動車6時間耐久レースです。日曜日のレースに備えて、土曜日に前日観光をしてきました。
 この日は久しぶりの安曇野にある大王ワサビ農場に訪問です。こちらではわさびコロッケを朝食兼おやつにいただきました。

P9035449.jpg


 その後は、二度目の訪問になる手打ち蕎麦のお店 安曇野 翁 (あづみの おきな)へと向かいます。初回訪問の記事は、こちらです。お店のご主人は、翁(現在・達磨)高橋邦弘氏の元で修業をしたそうです。こちらのお店と同じ翁達磨グループのお店だそうです。

P9035466.jpg

 4人での訪問なので、名前を書いて呼ばれるまで待ちましょう。お店の周りの木の下にはベンチが置かれていて、木陰で座って待つこともできました。
 レースのこととか蕎麦の話をしながら待ちましょう。この日の待ち時間は15分から20分待ちとのことで、前回よりも早そうです。

P9035463.jpg

 入口に掲示されたメニューと注意書きです。全員が揃わないと入店できないそうです。
[ 2016/09/12 07:50 ] そばうどん全般 | TB(0) | CM(16)