美味しそうな写真を撮りたい

蒸し暑いので熱中症に注意
美味しそうな写真を撮りたい TOP  >  番外 >  今年も撮り忘ればかりです @ 総監督亭で餅つき

今年も撮り忘ればかりです @ 総監督亭で餅つき

 さて、この日は昨年暮れの28日でした。このところの年末の恒例行事になっている餅つきに参加です。

 過去の記事はこちらです。 2012年2013年 2014年

 メンバーは軽自動車耐久レースのメンバーです。朝から、厚木にある総監督亭へと訪問しました。農家の庭先なので、広々としています。こちらには大きな桜の木があるので、花の咲くタイミングや天候があえば、お花見も出来ます。
 この日は平日だったので、ちょっと途中の道が混雑していました。到着したら、すでに蒸篭でもち米を蒸しているところでした。なんとか、つきはじめには間に合いましたよ。

PC288670.jpg

 薪のかまどに、ステンレス製の蒸篭が二段です。蒸篭からは、勢いよく蒸気が揚がっていました。

 もち米は精米したものを前日に計量して、洗って水に浸けていました。それをざるにあけて、水を切っています。これを直前にやると、うまく蒸せないのです。これひとつ1升2合くらいらしい。これが10枡分が用意されています。

PC288673.jpg

 ちなみに総監督亭では、お米の精米も自宅の精米機でやるそうです。この日も、年末になって耕運機の修理がやっと終わったとか、なにかと大変みたいです。

 蒸篭で30分~40分ほどふかしたもち米をこちらの餅つき機に入れて、スイッチオンです。かまどは薪を燃やしているので、火加減によっても蒸しあがりが違います。この餅つき機は通常だと、ふかすのとつくのを両方まとめて出来るらしい。普段はそうやって使っているそうです。
 年末のこのイベントだと、それでは間に合わないため、つく専用にするそうです。

PC288668.jpg

 どきどき中でちゃんと廻っているのかを確認します。つきすぎるとお餅のコシがなくなるらしいです。つき終わったお餅を、専用のポリエチレンのし袋に入れてやります。熱いし、このときに落とさないように、要注意です。

PC288674.jpg

 専用の袋に入れたお餅を熱いうちに、のし棒を使ってきれいに平らに伸ばしていきます。

PC288676.jpg

 袋の表には小さな穴が開いていて、きれいに広がりやすくなっています。翌日にお餅が固くなってきたら、袋ごと包丁でカットしてのしもちの完成です。日数を置きすぎると、硬くてカットしにくくなります。

PC288703.jpg


 餅つきをやりながら、こちらのコンロでは炭火を起こしています。もちろん、アレを焼くためですね。

PC288672.jpg

 お湯もいろいろと使うので、七輪で沸かしておきましょう。

PC288680.jpg


 お餅をつきながら、牡蠣の炭火焼の準備です。この牡蠣は九州の有明海のものだそうです。総監督の奥様の実家から送ってもらっているそうです。

PC288682.jpg

 殻つきの牡蠣は、平べったいものや塊っぽいものなどいろんな形があります。一つ手にとって、これぞハンドスケールです。

PC288683.jpg

 炭の具合を確かめながら、ちょいと焼いてみましょう。最初に平らなほうを下にして焼き始めて、途中でひっくり返します。

PC288689.jpg

美味しそうな牡蠣を撮りたい

PC288686.jpg

 おためしで焼いた割には、いい色具合になりました。もうちょっと火が強くて、短時間で焼いたほうがよさそうです。

 とにかく餅つきも火の番とか釜の水の確認とか、蒸篭の準備とか、つきあがった餅のの作業なんかでけっこう忙しいです。もちつきの調子もでてきた最後に、総監督亭の鏡餅の製作があります。
 つきあげた餅をきれいに丸めて、二段の御鏡を作りました。どうやらこれは私の毎年の仕事になっているらしい。今年も上下のバランスのとれたやつが出来ました。って、今年も写真の撮り忘れです。


 ラストにみんなでつきたてのお持ちをいただきましょう。こちらはメンバーの娘さんが作ったローストポークです。すでに、だれかがいただいて減っていますね。

PC288694.jpg

 新潟のかずちゃんときまりとさんから送ってもらったル・レクチエは、ちょうど食べごろでした。ふたついただきましたが撮影忘れで、のこり二切れであわてて撮影です。

PC288695.jpg

PC288696.jpg

 つきたてのお餅をいただきます。定番の大根おろしに白菜漬け、こちらはあんこに納豆です。

PC288697.jpg

PC288698.jpg

 もちろん、焼牡蠣も炭火で焼いてやりましょう。炭火は起こすまで大変ですが、やはりこれで焼くと一味違います。殻から出てくる海水が赤い炭にかかって、香ばしい香りがあたりにただよいます。


美味しそうな牡蠣は、やっぱり美味しい!!

PC288692.jpg

 こちらは、薪の残りでやいたサツマイモです。濡らした新聞紙とアルミホイルで包んで、残り火の中に入れていました。
 イモは安納芋という品種だそうで、黄色が濃くてねっとりとした食感の甘いものです。サツマイモは時間をかけてゆっくりと焼いたほうがいいそうです。

PC288708.jpg

 おみやげに、ついたお餅をいただいて帰りましょう。総監督、どうもありがとうございました。

お餅も牡蠣もおイモも美味しそうだなと思ったら、下のボタンを一押しお願いします。
 blogram投票ボタン
関連記事
[ 2016/01/02 14:45 ] 番外 | TB(0) | CM(18)
明けましておめでとうございます!
つき立てお餅は、美味しいでしょうね~
最近は、全くついたりしないですよね!
牡蠣も焼き立て良いですよね!
今年も美味しい物をいっぱい食べれたら良いですよね!
[ 2016/01/02 16:08 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/01/02 16:09 ] [ 編集 ]
今年もよろしく
LIBRAさんへ

> つき立てお餅は、美味しいでしょうね~
> 最近は、全くついたりしないですよね!

さすがに臼と杵でつくのは、イベントくらいでしょうか。
でも、こちらの総監督亭ではこの機械でときどきお餅をついているそうです。
さすが、農家でしょ。
これだけまとめてつくのは、年に一度だけらしいです。


> 牡蠣も焼き立て良いですよね!
> 今年も美味しい物をいっぱい食べれたら良いですよね!

はい、こちらが昨年の牡蠣おさめになりました。
今年も健康で、いろいろと美味しいものをいただきたいですね。
さて、牡蠣はじめはどこにしようかなあ。v-9
[ 2016/01/02 18:15 ] [ 編集 ]
ナイショさんへ
ナイショさんへ

さすが素早い行動だな~とか、思ってしまいましたよ。v-7
わざわざ、ありがとうございます。
[ 2016/01/02 18:17 ] [ 編集 ]
謹賀新年
学生時代は毎年、鏡開きに合わせて餅つきをやってました。
つきたてのお餅はさぞや美味しいんでしょうなぁ~。
炭で焼いた牡蠣もプックリしてて美味しそうです。
今年も一年、美味しそうな記事を宜しくお願いします。
[ 2016/01/03 06:49 ] [ 編集 ]
おめでとうございます
川崎工場長さんへ

> 学生時代は毎年、鏡開きに合わせて餅つきをやってました。

おお、私も臼と杵で学生時代についたことがあります。
最近は、いろんなイベントでやっているそうです。


> つきたてのお餅はさぞや美味しいんでしょうなぁ~。
> 炭で焼いた牡蠣もプックリしてて美味しそうです。
> 今年も一年、美味しそうな記事を宜しくお願いします。

ここ数年は、餅と牡蠣の組み合わせをいただいています。
ずっと雨も降らないので、ラッキーですね。
どうぞ今年もよろしくお願いいたします。
[ 2016/01/03 09:45 ] [ 編集 ]
つきたて、焼きたて(≧∇≦)
おはようございます。

毎年恒例のお餅つき、いいですね〜♪
鏡餅を作るのも楽しそうです。てつあんさんが作った鏡餅、見たかったなぁ。
つきたてで温かいお餅を食べた事がないのですが、きっと格別の美味しさですね!

てつあんさんの牡蠣の食べ納めは、この炭火焼きの牡蠣だったのですね(^^) すごく美味しそうな写真です。焼きたての安納芋も甘くて美味しそうです!

つきたて、焼きたてっていいですね〜(≧∇≦)
[ 2016/01/03 10:11 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/01/03 10:34 ] [ 編集 ]
Re: つきたて、焼きたて(≧∇≦)
浜雪さんへ

> おはようございます。

こんにちは
新幹線で移動中にコメントをありがとうございます。(^^)


> 毎年恒例のお餅つき、いいですね〜♪
> 鏡餅を作るのも楽しそうです。てつあんさんが作った鏡餅、見たかったなぁ。
> つきたてで温かいお餅を食べた事がないのですが、きっと格別の美味しさですね!

鏡餅を丸めるときは、両手がふさがってしまうので自分で撮影できないんですよ。
丸めた後もときどきチェックしないと平べったくなりたがります。(^^)
毎年、撮影しようと思っていつも忘れてしまうのです。
焼いたお持ちも美味しいけど、つきたてのお餅の美味しさは特別ですね。


> てつあんさんの牡蠣の食べ納めは、この炭火焼きの牡蠣だったのですね(^^) すごく美味しそうな写真です。焼きたての安納芋も甘くて美味しそうです!
>
> つきたて、焼きたてっていいですね〜(≧∇≦)

総監督の奥様は、炭火で焼いても電子レンジでチンしても変わらないでしょと言いますが、
やっぱり炭火のほうが盛り上がりますよ。
牡蠣の大きさとか炭のおこり具合が違うので、美味しそうに撮れたのを載せてみました。
おイモは、別の担当がいてかまどの残り火でいつも焼いています。
ことしのおイモは特に黄色と甘みが強くて、最高でした。
[ 2016/01/03 10:55 ] [ 編集 ]
ナイショさんへ
ナイショさんへ

すいません。
コピペのときにうまくいかなかったみたいで、修正しました。
これでたぶん大丈夫かと思います。
報告をありがとうございます。

[ 2016/01/03 10:57 ] [ 編集 ]
お餅をまるくするのはむつかしいです~~

注意してくれる主婦がきびしいです~
[ 2016/01/04 06:38 ] [ 編集 ]
つきたてのお餅を食べれるなんて贅沢ですね~
いいなぁ~ 色々な味が楽しめていいですね

牡蠣もプリッとしていておいしそう!

これはお酒が欲しくなるぅ~(笑) 
[ 2016/01/04 09:56 ] [ 編集 ]
そうそう
スッパイダーマンさんへ

> お餅をまるくするのはむつかしいです~~
>
> 注意してくれる主婦がきびしいです~

関西は小餅も、手で丸めますからね。
私も昔やっていたので、お鏡もできるようになりました。
[ 2016/01/04 14:49 ] [ 編集 ]
恒例になっています
ブブタンさんへ

> つきたてのお餅を食べれるなんて贅沢ですね~
> いいなぁ~ 色々な味が楽しめていいですね

けっこう忙しいけど、年に一度のイベントになっています。
なかなかつきたてのお餅は食べられないですからね。


> 牡蠣もプリッとしていておいしそう!
>
> これはお酒が欲しくなるぅ~(笑) 

メンバーもバスで来て飲もうかと話していますが、
出来上がったお餅を持ち帰るので、クルマでやってきてます。
なので、残念ながらノンアルコールです。
お酒は、花見のときかなあ~ (^o^)
[ 2016/01/04 15:02 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/01/05 12:37 ] [ 編集 ]
ナイショさんへ
ナイショさんへ

牡蠣の大きさがわかりましたでしょうか。(^^)
焼きすぎると身が縮んでしまうので、真剣に焼きましたよ。v-7

この炭火で焼いた牡蠣が美味しくて、
発泡スチロールケースを独り占めしたいと思ったのはナイショです。v-319


[ 2016/01/05 15:34 ] [ 編集 ]
ちぇ
餅つきだけらかと思ったら牡蠣かね、ちぇ( ´艸`)
前年もごっつおになったろげv-38
ルレクチェみなさんに召し上がって頂いていかーった♪
白菜漬けは自家製かな?ばっかうんまげらv-9
ポチ☆

[ 2016/01/06 11:20 ] [ 編集 ]
Re: ちぇ
かずちゃんへ

> 餅つきだけらかと思ったら牡蠣かね、ちぇ( ´艸`)
> 前年もごっつおになったろげv-38

ここ数年、お世話になっております。
そういえば、ここのお宅には牡蠣の殻をあける道具が揃っているんですよ。
大満足で、まさしく牡蠣の神様に感謝ですね。v-9


> ルレクチェみなさんに召し上がって頂いていかーった♪
> 白菜漬けは自家製かな?ばっかうんまげらv-9
> ポチ☆

ル・レクチェは、以前にもここに持っていって大好評でした。
ちゃんと憶えてくれているメンバーもいて、あっという間になくなりましたよ。
白菜漬けの白菜も、こちらの畑で採れたものでした。
もちろん、美味しかったですよ。
ぽち、ありがとうございます。
[ 2016/01/06 12:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL