美味しそうな写真を撮りたい

今年のお米は大丈夫なのでしょうか
美味しそうな写真を撮りたい TOP  >  オフ会 >  ぼんじりと砂肝でパーティ @ sc1DAVID亭

ぼんじりと砂肝でパーティ @ sc1DAVID亭

 さて、この日のくいしんぼうの集まりは、通販、コストコ、角上魚類と買い物をして、それで楽しもうという予定です。メンバーはsc1DAVIDさんとmamさん、ともりんさんとてんちょさん、私の5名です。
 まずは、コストコの座間店に現地集合です。例によって、小雨が降る中を出かけてきましたよ。テーマパークみたいで楽しいけど、そのまま持ち帰ると大きすぎるサイズばかりです。

 この日のとっておきの一枚は、こちらのボタン海老です。お腹のところは腹黒ではなくて、青い卵が入っています。

P4071780.jpg

 ということで詳しくは、続きを読むをクリックしてご覧ください。

 この日の食材はちょいと手間のかかるものでした。前処理がいろいろと必要にとのことで、猫の手くらいですが、ちょいとお手伝いをやりましょう。まあ、その前に水分補給です。オリオンの琉球ホワイトです。

P4071705.jpg

 おつまみは、こちらのお寿司です。角上魚類のお寿司を好きなものを買ってきて、みんなでシェアしました。なかなかいけますよ。

P4071706.jpg



 こちらは新潟のかずちゃんから送ってきた野菜です。雪の下で保存すると、野菜は凍らないように糖分を出すそうです。なので、甘い野菜になるとか。一部はすでに調理に使ったそうなので、残りを撮影です。もちろん、新潟のお冨さんで調達したものらしい。

P4071703.jpg

 野菜と一緒に荷物にはいっていたお醤油は「くんなせ」ではなくて、「くんせいしょうゆ」と書いてあります。出雲の国のものらしいです。これをかけるとたちまち燻製っぽくなります。かずちゃん、どうもありがとうございます。

P4071729.jpg


 そしてこちらが通販で購入した鶏の砂肝とぼんじりです。砂肝には霧島鶏と書いてありますね。どちらもちょいと下処理が必要らしい。

P4071710.jpg



 こちらが下処理をする前の、ぼんじりと砂肝です。ぼんじりはゴルフボールくらいの大きさがありますが、中に骨とあぶらつぼという部分があってそれを取り除く作業が必要です。ぼんじりのほうは、ともりんさんがてんちょさんに処理方法を教示しています。まるで実演販売のおねえさんみたいですね。

P4071716[2]

 砂肝のほうは、このあとの調理により下処理の方法が変わってきます。この日は、堅い白っぽい部分を取り除いて、適当な大きさにカットが必要です。



ただいま、下処理中




 で、こちらが下処理の終わって串打ちされたボンジリとカットの終わった砂肝です。このあたりは、ともりんさん、てんちょさん、私もお手伝いをしました。ぼんじりに下処理には、かなりコツが必要みたいです。

P4071721[1]




 労働のあとのビールはうまいなあ。このエビスビールは、鯛が二尾のやつですね。この日は鯛をいただく予定なので、ぴったりです。

P4071708.jpg




 ということで、料理の準備ができてきました。キッチンから次々と運び込まれます。

里芋の煮っころがし

P4071725.jpg

 これも新潟からの贈り物をにっころがしにしたものです。味を浸みこませるために、前日に火をいれたそうです。美味しそうに仕上がっていますね。
 里芋の皮の剥きかたが気になる方のために、別の角度からのショットです。煮物は一度煮てからさまさないと、味が浸みこまないんですね。

P4071769.jpg



雪下ニンジンのスティック

P4071750.jpg

 先ほどの新潟の雪下ニンジンは、単独でスティックになりました。そのまま食べると、びっくりする甘さを感じます。



コールスロー

P4071727.jpg

 キャベツはコールスローになりました。赤いピーマンとレーズンも使われています。これはいくらでも食べられてしまいますね。本当はもう少し時間を置くと、しんなりとしていい感じになるそうです。
 でも、しっかりといい味に仕上がっていましたよ。

P4071765.jpg




牛蒡のキンピラ

P4071728.jpg

 胡麻がたくさんのキンピラです。これもよく味が浸みた煮物です。ちょいとご飯がほしくなりますね。




鯛のあら煮

P4071734.jpg

 コストコで購入した天然のマダイです。お店でおろしてもらいましたが、骨や頭などのアラの部分は煮付けです。やはり骨の周りの肉をつつくのは楽しいですね。主にてんちょさんと二人でいただきましたが、目玉は目玉好きの人のところへといきました。

 鯛には卵も入っていたので、こちらも別に煮てあります。きれいな仕上がり具合です。

P4071766.jpg




パンいろいろ

P4071745.jpg

 こちらはてんちょさんが買ってきてくれたパンいろいろです。左からビゴの店のバゲット、パンドコロの塩パンと五穀米のパンです。もちろん、このパンのカットもてんちょさんのお仕事です。




守口漬け

P4071748.jpg

 守口大根を酒粕につけた守口漬けは、ともりんさんの名古屋のおみやげです。おお、匂いだけで酔っぱらいそうです。



全員集合!!

P4071752.jpg

 と思ったら、さらに前菜が出てきましたよ。前菜だけでお腹いっぱいになりそうです。



泡麩

P4071757.jpg

 こちらもともりんさんのお土産です。生麩は冷凍のものがほとんどですが、これは珍しく冷蔵品だそうです。きれいなキツネ色に焼かれて登場です。ワサビ醤油でいただきますが、ふわふわでした。



砂肝の素揚げ

P4071759.jpg

 下処理をした砂肝は、素揚げで登場です。とよ田の砂肝っぽく仕上げたそうです。もちろん、揚げたての熱々です。塩は振っていないので、食べるときに各自で好みの味付けをします。やはり硬い白い部分がないほうが、食べやすいですね。



トラフグのヒレ酒

P4071764.jpg

 トラフグのヒレに温かいお酒をそそいでのヒレ酒です。これは、贅沢ですね。すぐに飲みたくなるのをちょいと我慢して、

P4071767.jpg



では、みんなで乾杯

P4071772.jpg





恒例のワンプレートで盛り付け

P4071775.jpg

 ヒレ酒のあとは、この日はハイボールをいただきましょう。使うウィスキーは、バランタインです。それにしてもバランタインでハイボールとは、これまたちょいと贅沢ですね。

P4071741.jpg



 そしてこの日の目玉はこちらです。

ぼたあん海老 じゃなくて ぼたん海老

P4071778.jpg

 メンバー全員が控えめなので、一人一尾ずつです。では、割り当ての海老さんを撮影してみましょう。

P4071781.jpg

P4071784.jpg

P4071785.jpg

 顔の様子をアップしたり、あっち向かせたり、こっちから撮影したりしました。これは角上魚類でsc1DAVIDさんが事前に予約しておいてもらったやつです。青い卵がすてきですね。ということで


殻をむいたところのアップ

P4071791.jpg

 まあ、いただいた感想は省略です。想像どおりの美味しさだったことだけは、記載しておきます。





鶏手羽の照り焼き

P4071792.jpg

 手羽の解体のやり方を、披露しているともりんさんです。どうやら、名古屋仕込らしいです。

P4071794.jpg

 自分のお皿に取ったところを撮影です。なかなかステキな照りぐあいでしたよ。ライムをしぼっていただきましょう。

P4071798.jpg



鎌倉野菜のサラダ 二種

P4071800.jpg

 こちらはてんちょさんが持参してくれた鎌倉野菜のサラダが二種類です。鎌倉の産直市場で、当日の朝に買ってきてくれたものです。なので、サラダにしたときの味がすばらしいです。



ぼんじりの串焼き

P4071809.jpg

 この日のメインのぼんじりの串焼きです。新潟のキャベツの千切りが添えられています。下処理をきちんとしたこともあって、これは美味しい。二種類のサラダと一緒に盛り付けてみました。冷めないうちにいただきましょう。

P4071811.jpg



真鯛のソテー グリンピースのソース

P4071824.jpg

 天然の真鯛の身は、ソテーになりました。皮目がぱりっとしてきれいでしょ。添えられたソースはグリンピースの緑色が鮮やかです。さすがお魚の王様だけあって、どんな調理でも美味しいですね。

P4071828.jpg



タモギ茸のクリームリゾ

P4071834.jpg

 お米のように見えるリゾですが、れっきとしたパスタです。この日は生のタモギ茸を使って、クリームリゾに仕上げています。いただくと最初はクリームが、後半に茸の風味がやってきます。

P4071837.jpg




デザートいろいろ

P4071839.jpg

 食後のデザートです。ドリンクはコーヒーとかシングルモルトとかいろいろをいただいて、話がつきませんでした。


 この日も夜遅くまでお邪魔してしまいました。sc1DAVIDさん&mamさん、ありがとうございました。ともりんさん、てんちょさん、また遊びましょう。


写真を見ていつも美味しそうだなと思った人は、押してください。

 blogram投票ボタン
関連記事
[ 2016/04/20 08:37 ] オフ会 | TB(1) | CM(20)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/04/20 10:47 ] [ 編集 ]
この日もありがとうございました
生憎のお天気になってしまいましたね 次ぎは晴れます様に♪
砂肝を慣れた手つき綺麗に処理されていましたね さすがです(*^^*) 
真鯛のソテーのグリンピースソースも絶品でしたね レストランのようでした♪
煮付けの目のまわりくださってありがとうございます(*≧m≦*)ププッ
実は前回も目の回りを食べたいなーなんて遠くから見ていたのですよ(笑)

またハイボールいただきたいですね♪

ぽちぽち!!

[ 2016/04/20 12:21 ] [ 編集 ]
何だか
ぼた○ん海老が一つ足りね気がしる~

里芋は五泉の帛乙女、そろそろ終わりなんさね~
雪の下ひとみ人参はどごさ出しても恥ずかしくないぐれうんめと思います(井の中の蛙)
てつあんさんの記事で「お冨さん」って書いてもだーれも知らねてば(笑)
んだ、前菜だけで終わりにしろー∵ゞ(≧ε≦● )こらー
手羽解体はともりん♪直々に教えてもらおっと♪
ポチ☆
[ 2016/04/20 15:05 ] [ 編集 ]
これまた素晴らしいメニューが並んだオフ会ですね。
これだけ並ぶとどれがメインか分からないで、
個人的にはぼたん海老がツボかな。
あと飲み物はバランタインをハイボールにしちゃうのは、
ちょっともったいないような、
[ 2016/04/20 17:36 ] [ 編集 ]
ぼんじりに夢中で砂肝に気付かずv-7
悪戦苦闘した分、美味しさも倍増でしたi-184i-184
砂肝もサックリ美味しかったですね!!
今回の鯛の再現料理も凄かったですね!
[ 2016/04/20 19:37 ] [ 編集 ]
時間もバラバラで夫々の記事が雰囲気を変え
記述も・・・
お叱りが何時もより少なめかな・・・
牡丹あん海老^^美味しかったですね~~
燻製にもしますか?USO
[ 2016/04/21 09:16 ] [ 編集 ]
ナイショさんへ
ナイショさんへ

実際に10時間くらい飲み食いしてますね。
途中に、中休みはありますけど。v-319

下処理とかしながら、あれこれの話も楽しいですよ。v-290
[ 2016/04/21 17:46 ] [ 編集 ]
こちらこそ
ともりん♪さんへ

> この日もありがとうございました
> 生憎のお天気になってしまいましたね 次ぎは晴れます様に♪

こちらこそ、お土産をいろいろとありがとうございます。
このところ雨が降らなくて、雨女返上かと思ったら、この日はしっかり降りましたね。v-279


> 砂肝を慣れた手つき綺麗に処理されていましたね さすがです(*^^*) 
> 真鯛のソテーのグリンピースソースも絶品でしたね レストランのようでした♪

砂肝はひさしぶりに扱ったけど、なんとか無事に役目をはたせました。
それよりもともりんさんのぼんじり処理の手際が見事で、びっくりしてしまいました。v-432
グリンピースソースの色合いは、写真でもきれいに撮影できて満足でしたよ。


> 煮付けの目のまわりくださってありがとうございます(*≧m≦*)ププッ
> 実は前回も目の回りを食べたいなーなんて遠くから見ていたのですよ(笑)

この日は熱い視線を、しっかりと感じましたよ。
あれくらいの大きさの鯛だと、目玉も大きくて立派でしたね。
では、次回も目玉はともりんさんがキープですね。


> またハイボールいただきたいですね♪
> ぽちぽち!!

さすがにシングルモルトでハイボールはもったいですね。
バランタインはまだ残っているので、次回もハイボールを試してください。
ぽちぽち、ありがとうございます。
[ 2016/04/21 17:58 ] [ 編集 ]
Re: 何だか
かずちゃんへ

> ぼた○ん海老が一つ足りね気がしる~

大丈夫です。フライングしてませんよ。


> 里芋は五泉の帛乙女、そろそろ終わりなんさね~
> 雪の下ひとみ人参はどごさ出しても恥ずかしくないぐれうんめと思います(井の中の蛙)
> てつあんさんの記事で「お冨さん」って書いてもだーれも知らねてば(笑)

キャベツもニンジンも、そのまま食べても甘くて美味しかったです。
沢山送っていただいて、ありがとうございました。
お冨さんは、宣伝部長のブログにリンクを貼っておきました。v-218
これでもう大丈夫でしょう。


> んだ、前菜だけで終わりにしろー∵ゞ(≧ε≦● )こらー
> 手羽解体はともりん♪直々に教えてもらおっと♪

手羽解体はもちろん、ぼんじりの下処理も見事でしたよ。
器用なてんちょさんもびっくりの手際のよさでした。
前菜はどこまでが前菜で、どこからメインなのかよくわかりませんねえ。


> ポチ☆

ありがとうございます。
[ 2016/04/21 18:19 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
川崎工場長さんへ

> これまた素晴らしいメニューが並んだオフ会ですね。
> これだけ並ぶとどれがメインか分からないで、
> 個人的にはぼたん海老がツボかな。

写真写りは、やはりぼたん海老でしょうね。
青い卵が見事でした。


> あと飲み物はバランタインをハイボールにしちゃうのは、
> ちょっともったいないような、

さすがにシングルモルトでハイボールはいかんでしょう。
昔なら、トリスとかハイニッカですかね。
ちょっと贅沢なハイボールにしてみました。
[ 2016/04/21 18:23 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
てんちょさんへ

> ぼんじりに夢中で砂肝に気付かずv-7
> 悪戦苦闘した分、美味しさも倍増でしたi-184i-184

ぼんじりの下処理は、けっこう面倒くさそうでしたね。
やっぱり向かい合わせで教わると、わかりにくいかも。
次回は同じ向きを向いて、教わってください。v-7


> 砂肝もサックリ美味しかったですね!!
> 今回の鯛の再現料理も凄かったですね!

砂肝は硬い部分を取り除いたので、いつもよりも上品な仕上がりでした。
鯛料理のソースの色が、見事でしたね。
レコルトくんの出番がなくて、ちょっと残念でした。v-9
[ 2016/04/21 18:28 ] [ 編集 ]
この日も
ダヴィットさんへ

> 時間もバラバラで夫々の記事が雰囲気を変え
> 記述も・・・
> お叱りが何時もより少なめかな・・・

この日もありがとうございました。
そうそう時間差攻撃のためか、クレームが少なかったですね。v-7


> 牡丹あん海老^^美味しかったですね~~
> 燻製にもしますか?USO

だれも突っ込んでくれなかったら、どうしようかと思っていました。v-11
ぼたん海老は、普通に売っているのと予約したので、大きさがまったく違っていましたね。
どうもありがとうございました。
[ 2016/04/21 18:48 ] [ 編集 ]
しびれるところをみてみたい!!
[ 2016/04/21 19:44 ] [ 編集 ]
こんばんは。

てつあんさんは砂肝の下処理をご担当されたのですね~。皆さんで準備したご馳走は格別の味だったことでしょう!!!

えっ、ぼたあん海老!? 新種の海老ですか(笑)?

大きな鯛のあら煮、そしてソテーがどちらもすごく美味しそうです。グリーンピースのソースは色が美しいですね。

ハイボール好きの私にはバランタインのハイボールが気になって気になって~。素晴らし味と香りを楽しめましたか~? いつの日か私もやってみます(^^)
[ 2016/04/22 00:19 ] [ 編集 ]
てつさんの記事、丁寧らね~
っていうか、細かいっていうか、綺麗に美味しいまま撮ろうとしているのが伝わる、、
細っけ性格が出ています(笑)
ぼた○んえびのあっちからとこっちからはいいとして、剝いた画は要る?(爆)
ぼんじりといい、鯛のソテーのグリンピースソースといい、、
相変わらず、凄すぎのパーティーです♪♪♪
やんや、朝からお腹が凄い音たててます^^;
大きな60㎝超えの真鯛を捌いた時、目玉に手を入れてザクザクギコギコ!!力が入りやすい
ほんのき解体作業が容易でねんさ~(あ、ばあちゃんがねv-7)
たまには家飯の画でもブログに載せるかな!ばあちゃんに敬意を表して(爆)
[ 2016/04/22 04:41 ] [ 編集 ]
では
スッパイダーマンさんへ

> しびれるところをみてみたい!!

スッパイダーマンさんには、河豚の肝をいれたお酒をおすすめします。
[ 2016/04/22 12:03 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
浜雪さんへ

> こんばんは。

どうもこんにちは~


> てつあんさんは砂肝の下処理をご担当されたのですね~。皆さんで準備したご馳走は格別の味だったことでしょう!!!

実は以前にこんなのを作ったこともあって、砂肝の扱いはちょっと慣れているんですよ。
http://tetsuan.blog97.fc2.com/blog-entry-353.html
ひさしぶりに気合が入りました。


> えっ、ぼたあん海老!? 新種の海老ですか(笑)?

棚から落ちてくるキケンな海老ですよ。
食べると、ほっぺたが落ちてしまいます。v-7


> 大きな鯛のあら煮、そしてソテーがどちらもすごく美味しそうです。グリーンピースのソースは色が美しいですね。
>
> ハイボール好きの私にはバランタインのハイボールが気になって気になって~。素晴らし味と香りを楽しめましたか~? いつの日か私もやってみます(^^)

グリーンピースソースは、まさにブログの写真向けですね。
もちろんいただいても、美味しかったです。
バランタインは、水割りでもハイボールでもロックでもいけますね。v-432
[ 2016/04/22 12:32 ] [ 編集 ]
Re: てつさんの記事、丁寧らね~
きまりとさんへ

> っていうか、細かいっていうか、綺麗に美味しいまま撮ろうとしているのが伝わる、、
> 細っけ性格が出ています(笑)
> ぼた○んえびのあっちからとこっちからはいいとして、剝いた画は要る?(爆)

ありがとうございます。
被写体が一緒だから、なるべく別の角度での写真を載せるようにしています。
同じ写真だと、何度も見ることになりますからね。
海老さんは、食べる直前のショットも必要でしょう。(^^)


> ぼんじりといい、鯛のソテーのグリンピースソースといい、、
> 相変わらず、凄すぎのパーティーです♪♪♪
> やんや、朝からお腹が凄い音たててます^^;

ふふふ、やはり今朝もお腹が空いて目が覚めたのですね。
健康な証拠でしょう。


> 大きな60㎝超えの真鯛を捌いた時、目玉に手を入れてザクザクギコギコ!!力が入りやすい
> ほんのき解体作業が容易でねんさ~(あ、ばあちゃんがねv-7)
> たまには家飯の画でもブログに載せるかな!ばあちゃんに敬意を表して(爆)

鯛は骨が太くて硬いみたいですね。
それだけのサイズだと、大変でしょう。
んだ、たまには家飯の記事もよろしく~
[ 2016/04/22 12:47 ] [ 編集 ]
こんばんは。

過去に、砂肝を使った本格スジミソをお作りになったのですね!
とても美味しそうでしたよ~。ご飯もお酒もすすみそうですね。
[ 2016/04/23 20:33 ] [ 編集 ]
リコメも読んでいただいて、ありがとうございます
浜雪さんへ

> こんばんは。

どうもこんばんは~


> 過去に、砂肝を使った本格スジミソをお作りになったのですね!
> とても美味しそうでしたよ~。ご飯もお酒もすすみそうですね。

なにしろ私が教わったのは、あのこばぴょん(やまぴょん)さんの記事ですから~
こばぴょんさんのをいただいて味わったり、私の作品を見てもらったりもしました。
ということで、師匠と呼ばせていただいてます。v-290

ニンニクが苦手な人は、走って逃げそうな感じですよ。
スジミソの神様が舞い降りると、作りたくなります。
[ 2016/04/23 20:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ぼんじり作って食べるパーティー
今日はぼんじりパーティーです 宮崎から地鶏のねたを色々仕入れて ぼんじりを作って焼いて 食べる  後はワイワイがやがや 今日のぼんじり作りの先生は ともりん師匠です 流れるような作業に見惚れている生徒はてつあんさんとてんちょさん 私は撮影班  家内は総監督でお台所で別の作業です 次々にぼんじりが出来上がって 最後は総監督と師匠が串打ちをし...