美味しそうな写真を撮りたい

無事に長野から戻りました
美味しそうな写真を撮りたい TOP  >  しゃんと >  うどん入りのお好み焼き @ 飲み喰い処 しゃんと

うどん入りのお好み焼き @ 飲み喰い処 しゃんと

 さて、こちらの麺屋 よしひで のポスターを確認した日のことです。確認した場所は、広島風お好み焼きのお店 しゃんとの店内でした。

 ひさしぶりのお好み焼きモードに入ったので、この日はお好み焼きを注文です。ちなみに広島ではふつうに「お好み焼き」とよばれているわけで、「広島焼き」などと言っちゃうと、広島の人から怒られるらしい。

P4221603.jpg

 ということで、マヨネーズをかける前の姿を載せておきましょう。麺の太さに気が付いたのなら、さすがですよ。

 この日の日替わりのおススメは、豚スタ丼とホイコーロー定食でした。最近は豚スタ丼が定番化されていますね。

P4221564.jpg

 4月のお休みがのっているので、撮影です。現在は、第一と第三火曜日が定休日になったようです。麺屋 よしひでの開店で、変更されるのかなあ。

P4221565.jpg


 カウンターが空いていたので、入ってすぐの撮影しやすい場所を確保できました。ランチタイムだと、お好み焼きにもソフトドリンクがつきます。もちろん、いつもの烏龍茶がジョッキに入ってやってきます。お皿のおたふくマークがわかりますか?

P4221570.jpg


 では焼きあがるまでを解説です。ちょうど後のお客さんの分と3人分を焼いていくところです。生地を鉄板に伸ばして、鰹節粉とか二種類の粉をのせています。

P4221576.jpg


 その生地の上にたっぷりの刻んだキャベツ、その上にモヤシ、揚げ玉などをのせます。

P4221581.jpg


 鉄板の別の部分で、あとで組み込む麺を焼いていきます。通常は右側に見える焼きそば用の蒸し麺です。左側のうどんが私の注文した分です。うどんの玉はこれで2玉あります。

P4221582.jpg


 キャベツの山の上に豚バラ肉の薄切りをのっけて、丸ごとコテでひっくり返します。

P4221583.jpg


 ひっくりかえしたのが、左手前の山です。生地を蓋のようにしてじっくりと加熱していくと、キャベツの甘みが出てきます。右の奥では、うどんやそばにソースをかけて炒めています。コテ捌きが見事ですね。

P4221586.jpg


 炒めた麺の上にキャベツや生地の山をのせて合体です。さらに右側の鉄板で玉子を薄焼きにしています。

P4221593.jpg


 その薄焼き玉子と合体したところです。

P4221594.jpg


 さらにひっくり返して、上の面に薄焼き玉子がでてくることになります。最後の仕上げにかかります。上におたふくソースを塗って、青海苔、ネギ、紅生姜を添えます。ネギと紅生姜は、なしにすることもできます。

P4221597.jpg


 完成したら、目の前の鉄板にもってきて、さあどうぞ。添えられたコテでカットして、自分のお皿に取りましょう。

P4221601.jpg


 通常はそばやうどんは一玉が標準ですが、増やしてもらうことも可能です。今回はうどんを二玉なので、かなりの厚みがあります。なお、麺の種類と量とかトッピングについて詳しくは、こちら

P4221603.jpg


 お好みでセルフでマヨネーズをかけてやります。この日はちょっと控えめにかけてみました。卓上に用意されているので、いつでも追加することができます。

P4221607.jpg



 四分の一にカットしたのを、お皿に取ったところです。なかなかのボリュームですね。普段の蒸し麺のそばよりも、太目のもちっとした食感が独特でした。あまりメジャーではないけど、たまにこっちもいいですね。

P4221614.jpg

 さすがにうどんの玉を2玉は、ボリュームたっぷりでした。





 こちらはおまけの画像です。他のお客さんが注文したオムそばです。炒めて出来上がった焼きそばを、薄焼き玉子で包んでいるところです。

P4221572.jpg

 こちらも、なかなかのボリュームですね。そのうちに、ちょっと試してみたいです。

P4221573.jpg

 また、週末のランチで訪問しますよ。


お店の情報
飲み喰い処 しゃんと

住所     相模原市南区相模大野8-3-1 川上ビル1F
電話     042-749-1260
定休日    第一第三火曜日になりました
    ランチは土日祝日のみ

営業時間  月~金  17:00~PM23:00 (LO 22:30)  
        土・日・祝祭日 11:30~17:00 17:00~23:00 (LO 22:30) 金・土・祝前日は、23:30まで
        駐車場   なし 周辺にコインパーキングあり

おいしいランチが食べたくなったら、ぽちっと押してみてください

 blogram投票ボタン 
関連記事
[ 2017/04/30 08:19 ] しゃんと | TB(0) | CM(8)
あのさ
浅利の数教えろ∵ゞ(≧ε≦● )は?

太い焼きそばらなって思ったらうどんなんだね
うどん二玉は食べすぎちゃん(笑)
それにしても野菜がいっぺ入ってるんね♪
しっかしじょーずにこしょうもんだv-221
個人的にはマヨ要らね( ´艸`)
ポチ☆
[ 2017/04/30 08:59 ] [ 編集 ]
かずちゃんへ
> 浅利の数教えろ∵ゞ(≧ε≦● )は?

殻つきが15個で、殻のないのが2つ入っていました。
15と報告するか、17と報告するか、悩んでやめておいたのですが。
まあ、きかれたら仕方ないですね。


> 太い焼きそばらなって思ったらうどんなんだね
> うどん二玉は食べすぎちゃん(笑)
> それにしても野菜がいっぺ入ってるんね♪

そば2玉よりもボリュームがありました。
うどんは久しぶりでしたが、たまにはいいよね。
キャベツは最初は山盛りですが、だんだん山が低くなっていきます。


> しっかしじょーずにこしょうもんだv-221
> 個人的にはマヨ要らね( ´艸`)
> ポチ☆

マヨは自分でお好みでどうぞ。
ソースも足りないときは、自分で追加します。
おたふくソースの業務用は、市販のやつとは味が違うそうですね。
ぽち、ありがとうございます。
[ 2017/04/30 09:32 ] [ 編集 ]
ぶって〜
こりゃぶっといですな。
しゃんと工程が分かって良いと思います。
広島風の方が実は食べやすくて好きなんです。
[ 2017/04/30 17:38 ] [ 編集 ]
こばぽよんさんへ
> こりゃぶっといですな

まあ、普通はそばの蒸し麺の注文が多いですね。
ときどき、うどんでの注文もあるんですよ。
ちょっとインパクトのある写真が撮れて、まんぞくです。


> しゃんと工程が分かって良いと思います。
> 広島風の方が実は食べやすくて好きなんです。

まあ、粉と具をまぜまぜする関西風もいいですけどね。
広島風は自分で焼けといわれても、うまく仕上がる自信はありません。
では、次回の相模大野呑みは、こちらかな。v-7
[ 2017/04/30 21:28 ] [ 編集 ]
こんばんは。
うどん2玉とはかなりのボリュームですね!
地元ではそば入りしか食べたことがありませんが、うどんもなかなか美味しそうです。

うどんと野菜をオタフクソースで炒める焼うどんが美味しいんですよね。うどんとソース、相性抜群だと思います(^o^)
[ 2017/04/30 22:59 ] [ 編集 ]
浜雪さんへ
> こんばんは。

おはようございます。
広島のお好み焼き記事となると、気になりますか。v-290


> うどん2玉とはかなりのボリュームですね!
> 地元ではそば入りしか食べたことがありませんが、うどんもなかなか美味しそうです。

普段はそば入りを注文ですが、たまにはうどん入りも試してみました。
そばの2玉よりも、ボリュームがありますね。
でも、ここのお店だと3玉とか4玉というのも見かけるんですよ。


> うどんと野菜をオタフクソースで炒める焼うどんが美味しいんですよね。うどんとソース、相性抜群だと思います(^o^)

はい、ここは焼きうどんとか焼きそばも人気みたいです。
目の前の鉄板で焼かれると、美味しさが倍増する感じですよ。v-9
[ 2017/05/01 07:12 ] [ 編集 ]
物凄いボリューム&美しい山型のビジュアル、いや~美味しそうですね、うどんで作るのもアリですね~めちゃ食べたいです~(^o^)丿
[ 2017/05/02 09:01 ] [ 編集 ]
猿吉君へ
> 物凄いボリューム&美しい山型のビジュアル、いや~美味しそうですね、うどんで作るのもアリですね~めちゃ食べたいです~(^o^)丿

わくわくしちゃいましたか。(^o^)
もちろん麺はそばが基本なのですが、たまにはうどんもいいかなと思います。

今回はいつもの焼きうどん入りでしたが、特製茹でうどんを使ったお好み焼きもあるんですよ。
そっちはいまだに試したことがないので、そのうちに~ v-9
[ 2017/05/02 15:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL